投資で大切なこと

お金

こんにちはMarinです。

今回はセミナーで受けた内容の、自身の忘備録のためにメモとして書いています。

投資の本質は入り口と出口

人生は全て投資でできていると言えます。投資内容の入り口は、お金、時間、信用、健康、技術、人です。

これまでの人生数年間で起こったイベントを振り返り、何を投資して何を得たか考えると、自分が人生で大切にしている価値観がわかります。

私は、大学院生活でほぼ全部、時間を投資しています。その結果、留学や学振、人脈を得ています。

つまり私は、時間を最大限投資して、信頼・人・技術・お金を得ています

20代全てをかけた投資にしては、自分は満足しています。なぜなら、得られた信頼や技術を使って、今後お金と信頼を得ようと思っているからです。

投資を行う目的は、限られた時間や人生の中で早期に自己実現するため

自己実現するレバレッジを最大限高めるため(確率を上げるため)に投資をする。

投資は、自己実現する時間を早めてくれます。逆に、自己実現に相当しない投資は危険性が高い

投資でお金を得るには、自己責任が伴う

お金を得るには、情報が第一である。何をするにも自己責任。

一石十鳥を目指そう。欲張りに、投資したものでいかに出口で大きなリターンを得るか考えよう

お金は需要と供給で価値が出来上がる。常に自分の価値がどこで需要があるか考える。みんな理系は理系とか、同じ畑で戦いがちだけど、実は全く関係ない領域がブルーオーシャンだったりする。

余談ですが、投資のシュミレーションゲームをやって、なぜか株の動きに全くワクワクしない自分がいました。

多分、自分が投資を(あくまでお金の面で)行う目的は、資産運用だと思います。本業のやりたいことに力を最大限注ぎ、得たお金を運用してさらに資産を増やしていく。

貯蓄面での自分が投資を行う目的は、資産を増やす・守ることと、勉強のためだと思います。

一方で、貯蓄以外でのお金の投資の希望があります。自分や周りの人の幸せや、これから成長する会社を応援したい気持ちで投資することです。

政府よりいいお金の投資をしてやろうと思っています。これから世の中を良くしてくれる会社を見つけ、純粋に応援したいから投資する。

私はそんな投資家を目指します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました